おすすめ情報

本の紹介

« 次週20日は10月例会です!! | トップページ | 10月例会は次の日曜日です »

2013年10月14日 (月)

【立ち読み】「早蕨」8月・全国大会報告号⑬ 大阪狭山で、ウワサのイケ麺ズ

  長らく、イケ麺不毛の地と思われてきた大阪狭山市だが、最近はかなりいけてるお店が増加中だ。
讃岐うどん「一徹」は、太目でチョーこしの強いうどんが圧倒的な存在感を示す。いわゆるうどんのエッジが立っている讃岐の正統派だ。トッピングの天ぷらは、どれも「カラリ、サクサク」の上質の食感。僕のおすすめは、鶏天か、エビちくわ天。一口噛むとエビの香りが広がる。

  らーめん JunkStyle 心屋 (COCOYA)は、今はやりの若手店主の奇抜なラーメンかと思いきや、シンプルでとってもうまい鶏白湯らーめんが基本。まじめそうな店主が一人で黙々と作っているので、やや時間がかかる。余計な動物くささ、魚くささがなく、コクがあるのに後味があっさり。ていねいな仕事を感じさせる。まぜそば、つけめんもうまそうだ。     (たぬき)

« 次週20日は10月例会です!! | トップページ | 10月例会は次の日曜日です »

早蕨(さわらび)」カテゴリの記事