おすすめ情報

本の紹介

« 10月20日(日)午後 10月例会です。「コミュニケーションの“リアル” ~LINE,SNSの世界と若者~」 | トップページ | 「リレーフォーライフ・大阪大手前」が今週末に② »

2013年10月11日 (金)

「リレーフォーライフ・大阪大手前」が今週末に

サトウです。

12日に大阪城前の大手前高校で行われる表記のイベント=がん患者さんへのチャリティイベントに関わっています。

http://relayforlife.jp/aboutrfl

  1人の中学生が小児がんにかかった。

「彼が「背中が痛い」と言い始めたのは4年前、中学2年の夏前だった。足が速く、水泳も得意。小1からずっと剣道を続けていた。ユーイング肉腫。検査入院の結果を七夕の日、母(49)が一人で聞いた。2日後、彼と両親がそろって主治医の説明を受けた。彼は「淡々と聞いていた」。父(52)にはそう思えた。

(中略)

昨年の9月のこと。彼が「リレー・フォー・ライフがあるんや。連れてって」と両親にせがんだ。「それ、何なん?」と問う母に「がんの人のイベントや」。貝塚市の会場。みんなが彼を出迎えてくれた。フェイスブックでつながっていた。学校の文化祭にも行けなかったのに、彼はステージで体験を語り医師と話し合った「。すごいなあ、あんなとこで話せるんや」。母は素直に感動した(下略。以下、http://relayforlife.jp/stories/2013/5689  )

「今年は母校・大手前高校で開催したい。そのときはぼくが実行委員長になる」
 そう言いきった久保田鈴之介くんだったが、残念ながら、今年1月に死亡。

彼の遺志を継ぎ、多くの人がかかわる企画となった。
参加予定は3000人が見込まれています。

(つづきます。http://relayforlife.jp/aboutrfl  )

« 10月20日(日)午後 10月例会です。「コミュニケーションの“リアル” ~LINE,SNSの世界と若者~」 | トップページ | 「リレーフォーライフ・大阪大手前」が今週末に② »

おしらせ」カテゴリの記事