おすすめ情報

本の紹介

« 【立ち読み】「早蕨」10月号⑫ BOOK案内 『法廷はことばの教室や!傍聴センセイ裁判録』(大修館書店) | トップページ | 【立ち読み】「早蕨」10月号⑫ 「学校で憲法を語るつどい」 参加者感想集① »

2013年11月25日 (月)

なりたい自分になれた!

23日、「アサヒ・ユース・コレクション」が行われました。

盛大&はるな愛さん、今井絵理子さん(SPEED=わざわざ高校生のリクエストに、ビデオレターをくださった)はじめ、がんばる高校生たちにやさしく素敵な人たちがいっぱい。

いろいろとハプニングありながらも、「シロート」である高校生たちが寄ってたかって一生懸命に対処しました。

以下、ひと晩たって送った実行委員さんたち(区役所職員の皆さん、プロモーション業者さん、そして高校生実行委員たち)に送ったメールです。

<以下> 

おはようございます。

きのうはいいモンいっぱいみせてもらいました。
疲れ取れましたか。

旭高校関係者からは、「おもしろかった」という声をいっぱいもらったけど、それ以外の人にとってはどうだったのだろう?

さっそくきのうは「旭高校以外」の来場者何人かに「実際どうやった?」をききにまわりました。

「高校生ががんばってることに、お客さんはみな好意的にみてましたよ」

との声が多く、よかったです。

<下略>

旭区長や地元千林商店街の役員さんも楽しんでもらえたようで、さあ、次なるオモロイこと企画は「区長と高校生の懇話会」、かな。

みにきてくれた、大阪日日新聞の記事は、以下で。

ファッションショー堂々 旭高生プロデュース

http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/131124/20131124025.html

« 【立ち読み】「早蕨」10月号⑫ BOOK案内 『法廷はことばの教室や!傍聴センセイ裁判録』(大修館書店) | トップページ | 【立ち読み】「早蕨」10月号⑫ 「学校で憲法を語るつどい」 参加者感想集① »

点描」カテゴリの記事