おすすめ情報

本の紹介

« 西谷さんの最新シリア報告会 | トップページ | 【立ち読み】「早蕨」12月号② 10月例会の報告「コミュニケーションの“リアル”~LINE,SNSの世界と若者~」② »

2013年12月18日 (水)

【立ち読み】「早蕨」12月号① 10月例会報告「コミュニケーションの“リアル”~LINE,SNSの世界と若者~」①

    「早蕨」12月号のトップ記事は10月例会。まずは全般報告から。
 
    10月例会「コミュニケーションの“リアル”~LINE,SNSの世界と若者~」は32名のご参加。内容超充実で終えました。本当にありがとうござました。非常に勉強になった例会でした。

 以下は個人的な感想と若干のまとめです。報告①の阪大生Tさん。LINEの「中の人に優しく外に厳しい」特徴をふまえつつ、上手に使いこなしている(?)ところがいいなあと思いました。LINEでもめるなどの問題があるのは、現実のリアルな世界の延長上にあること、LINE上のちょっとしたことがリアルな世界に吐き出されてしまう。原因はリアルなコミュニケーションの世界にあるという指摘はなるほどと思いました。
 
  続いて、現場教師Iさんの報告。クラスの女子生徒が「辞めたい」と言ってきた。彼女にまつわるLINEの内容を逐一読み解きながら、そこにある、友人間の「気まずさ」を指摘します。そこから彼女自身が何に悩んでいるのか、寄り添い付き合っていくこのと大切さを語られました。教師にとってはそこがなかなかしんどいことです。
  でも、そのめんどくささを引き受けることは今の教師の役割でしょう。
  
  (つづく。首藤広道。「早蕨」12月号。購読申し込みは、左記、「メール送信」へ)

« 西谷さんの最新シリア報告会 | トップページ | 【立ち読み】「早蕨」12月号② 10月例会の報告「コミュニケーションの“リアル”~LINE,SNSの世界と若者~」② »

早蕨(さわらび)」カテゴリの記事