« 明けましておめでとうございます | トップページ | 大阪高生研総会は1月12日(日) ① »

2014年1月 2日 (木)

あけましておめでとうございます。②

みなさん、明けましておめでとうございます。事務局長の首藤です。良い年をお迎えのことと存じます。さて、2014年はどんな年になるのか期待に胸が膨らむ思い・・・と言いたいところではありますが、大阪の教育は一波乱ふた波乱ありそうな予感も・・・。間もなく入試シーズンが本格的にはじまりますが、大阪の高校入試は学区撤廃の未体験ゾーンに入ります。また、全府立高校の前後期入試導入は2年目。昨年は採点ミス多発で合否に影響もでる事態も生じました。ミスは許されませんが、ミスを生み出す背景にどこまで迫れたか・・・。採点方法の変更がどんな影響を与えるかちょっと現場としては不安の声も聞かれます。

元旦の朝日新聞は教育が前面にでた編集になっていました。その中で下村文科大臣が「学校の先生が喜びを感じられる環境を作りたい」と書いてありましたが、ぜひ、言行一致でお願いしたいものです。大阪高生研は政治と教育の間を問い続けてきましたが、社会の今日的状況の中で、生徒たち子どもたちにとって本当に何が大切なのか、ことしもしっかり問い続けていきたいと思います。

« 明けましておめでとうございます | トップページ | 大阪高生研総会は1月12日(日) ① »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明けましておめでとうございます | トップページ | 大阪高生研総会は1月12日(日) ① »