おすすめ情報

本の紹介

« 市民になる「はじめの一歩!」イベントを企画しています。① | トップページ | 【立ち読み】「早蕨」2月号① 事務局長就任にあたって(上)  »

2014年2月27日 (木)

市民になる「はじめの一歩!」イベントを企画しています。②

3月4日、瀧本さんを堺東高校に迎えて、以下のようなイベントを行います。よろしかったらみなさん、お越し下さい。

堺東高校 国際理解イベント

平成25年度 国際理解選択生「はじめの一歩!」企画

無関心ではいられない… ならば何でもみてやろう!!

~92歳瀧本邦慶さんが語るリアルな戦争体験~

“地球は青かった”

…これは、かの有名な宇宙飛行士、ユーリ・ガガーリンが述べた言葉です。

しかし、私たちは国際理解の授業で世界の美しさ、素晴らしさとともに、普段の生活からは決して知ることができないような、世界の黒い部分もたくさん学びました。アフガニスタンでの紛争、南アフリカ共和国でのアパルトヘイト政策、フィリピンでの貧困問題… そして、そこから感じたのは“生きる”ことでした。今回のイベントでは、実際に戦争を体験した瀧本さんのお話をはじめ、私たちが製作したムービーやレポートを発表します。是非来てみてください。

■主催  堺東高校 平成25年度 国際理解選択生一同
■日程  平成26年3月4日(火)13時30分~16時30分
■場所  堺東高校 西館ホール(開場 13時)
■内容  第一部  ①ワンワールドフェスティバル・ムービー
         ②生徒によるスピーチ
         「調べてみたらホントはこんなトコだった!?」
         ③世界の食
     第二部 ④瀧本邦慶さんのお話
         「それでも君は銃をとるか」

■注意事項 ・車でのご来校はご遠慮ください。
      ・上履きをご用意ください。
      ・この会の感想を書いていただくため、筆記用具をご持参ください。

瀧本邦慶(92歳)
大阪市東淀川区在住。元旧日本海軍兵士。ミッドウェー海戦などに従軍。
各地の学校でボランティアとして、 自らの体験記 「軍艦『飛龍』の整備兵が見た戦争  ~私の戦争体験と主張~」を語る取り組みをされている。

(つづく。井沼淳一郎)

【今回のテーマは「授業」!】高生研近畿ブロックゼミナール2014

    日時:2014年3月2日(日)9:30~17:15
場所:大阪大学 吹田キャンパス 人間科学部棟
大阪モノレール/阪大病院前駅下車/阪大東門入る徒歩10分
★テーマ
授業祭り!!~魅せましょう!授業の底ヂカラを!!~

« 市民になる「はじめの一歩!」イベントを企画しています。① | トップページ | 【立ち読み】「早蕨」2月号① 事務局長就任にあたって(上)  »

点描」カテゴリの記事