おすすめ情報

本の紹介

« 顔の見える関係でじっくりと…① 南大阪例会報告です。 | トップページ | 今年の東海ブロックゼミは津で。 »

2014年2月 7日 (金)

顔の見える関係でじっくりと…②~第2回南大阪例会感想の続きです。

 
 昨日はお家にお邪魔させていただき、勉強会に参加させてくださり、ありがとうございました。
ラーメンもおいしかったです!

昨日の報告を聞いて、信念のようなものを確立させたいと思いました。わたしは今年は関わりきれる自信がなく、わりと生徒と距離をおいています。でも、やはり生徒ともっと関わっていきたいと感じました。また、周りをしっかりと見て、細やかな気配りをし、見通しを立てることが重要だと学びました。

奮闘されている先生のお話を聞いて、考えることも多く、勉強になりました。ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。(初参加のNさん)

 「今日は参加できて良かったです!ありがとうございました。」
 職場の若手からメールが届いたのは11時半過ぎ。平日の夜、若手を誘うには少々勇気がいったが、ひとまず胸をなでおろす。さて、肝心のF高からのレポートは、どちらも、気負いなく日々の実践が綴られていた。同じ堺市南部から通ってくる生徒たちの姿は、驚くほど本校生に酷似していた。「先生はなめられてる、もっと怒らんとあかん」というDの声は、うちの若手が抱える悩みに重なっている。公私の違いはあっても、青年教師は同じ悩みを生きている。それを共有し合い、生徒たちとの関わりや指導の在り方について考え合い、学び合う機会がとても大切であることをあらためて実感した夜だった。彼女のメールの最後は「明日も頑張ろうと思います」と、しめくくられている。学ぶことが力になり、明日への活力になる。思えば、私のような者が、この仕事を30年近くも続けてこられた原動力はそこにある。見上げれば金剛山麓に満天の星がきらめいていた。

明日も、頑張ろう。(Fさん)

« 顔の見える関係でじっくりと…① 南大阪例会報告です。 | トップページ | 今年の東海ブロックゼミは津で。 »

例会・学習会」カテゴリの記事