おすすめ情報

本の紹介

« 授業祭り!!~魅せましょう!授業の底ヂカラを!!~高生研近畿ブロックゼミナール2014 | トップページ | 授業祭り!!~魅せましょう!授業の底ヂカラを!!~高生研近畿ブロックゼミナール2014③ »

2014年2月16日 (日)

授業祭り!!~魅せましょう!授業の底ヂカラを!!~高生研近畿ブロックゼミナール2014②

★内容紹介
★1.今年の文化祭はおまかせ!ビデオ『文化祭見てある記』(51番教室)高生研名物「文化祭見てある記」大阪の文化祭よりすぐりのビデオ映像必見!!

★2.『授業祭り!!』生徒が学び、育つ授業をご一緒に考えましょう。

★① 国語 : 小山秀樹さん 大阪府立高校「生活を切り開くことばを鍛える授業」
 -学校設定科目「私達が立っている場所」(錬成現代文)の指導とその検証-授業と日常生活をつなぐことばの学習をこころがけ、実践してきました。その指導の実際を発表させていただきます。

★②社会:杉浦真理さん 立命館宇治高校「強いリーダーは救世主か暴君か」民主的な政治決定の過程を国民主権・民主主義的の歴史的な文脈の中で考えるディベータブルな授業。

★③ 数学:澳(おき) 泰生さん 大阪数教協 大阪府立高校「数学の授業を楽しむ」実験・小道具・面白い問題など、授業が楽しくなるネタを紹介します。

★④ 理科(化学):永井淳子さん 滋賀高生研 滋賀県立高校 「どうなると思う?」「その理由は?」と問うことへのこだわり 答案に書いた化学反応式は確かに正解だけれど100%そうなるわけではないとあえて投げかけた時、「何かモヤモヤしたもの」を生じる若い心を私は「科学の芽」だと思います。それをのびのびと育てていくと「なぜそうなるのか?」「どうやったらその結果にたどりつけるのか?」と生徒自身から発し、考察し、創意工夫し始めるはず・・・。しかし、実践はうまくいかない・・・。問題点を常に探っています・・。

★⑤ 英語:田中容子さん 京都高生研 京都府立高校 「英語の授業で考える力を育てたい ―世界につながる英語力をどの生徒にも―」生徒たちには、世界を読み解き発信するツールの一つとして英語を使えるようになってほしいと思って授業をしています。生徒のつまづきに配慮したワークシートで「わかる」という実感を保障し、それを土台に英語での自己表現を柱に展開する授業の一端を紹介します。

(つづきます)

    日時:2014年3月2日(日)9:30~17:15
場所:大阪大学 吹田キャンパス 人間科学部棟
大阪モノレール/阪大病院前駅下車/阪大東門入る徒歩10分
★テーマ 授業祭り!!~魅せましょう!授業の底ヂカラを!!~

« 授業祭り!!~魅せましょう!授業の底ヂカラを!!~高生研近畿ブロックゼミナール2014 | トップページ | 授業祭り!!~魅せましょう!授業の底ヂカラを!!~高生研近畿ブロックゼミナール2014③ »

近畿北陸ブロックゼミ」カテゴリの記事