おすすめ情報

本の紹介

« あなたはどれに参加? 大阪高生研夏の連弾企画です。 | トップページ | 早蕨、発送作業をしました。 »

2014年7月 7日 (月)

授業工房第2回は「集団的自衛権」を考える(7月13日)

みなさん、こんにちは。首藤です。前回ご好評をいただいた『授業工房』第2回のご案内です。周囲の方に広げていただけると幸いです。よろしくお願いします。

★大阪高生研・後援企画☆ シリーズ『授業工房』(公民編)第2回「平和を守
る!?集団的自衛権」

★日時:2014年7月13日(日)10:00~12:30pm(9:30受付) 
   
☆場所:大阪大学中之島センター 講義室405 〒530-0005 大阪市北区中之島4-3-53
TEL 06-6444-2100

   京阪中之島線中之島駅 徒歩約5分  阪神本線福島駅 徒歩約9分  JR東西線新福島
駅 徒歩約9分  JR環状線福島駅 徒歩約12分

    地下鉄四つ橋線肥後橋駅 徒歩約10分  地下鉄御堂筋線淀屋橋駅 徒歩約16分
★参加費:500円

★模擬授業&発題:杉浦真理さん(立命館宇治高等学校)★

「授業工房」第1回「市民が国家をつくる方法」は充実の内容でした。社会科の先生ばかりではなく、国語科や大学の研究者、そして司法書士さんなど多彩な顔ぶれ。杉浦さんの模擬授業「立憲主義の国をつくろう」は市民革命をささえたロックやルソーの復習からはじまり、「理想の国家を作ってみよう!」ワークで参加者が話し合いながら思い思いの国家像を描き、それぞれユニークな国家像がでてきました。参加者の白熱した議論の中で、国家・権力と憲法の関係をより深く学びあえたと思います。

さて、第2回は、今まさにホットな話題の「集団的自衛権」をとりあげます。どこか
しら、曖昧な響きをもつこの言葉。いったい、何がどう問題なのでしょうか。この問
題を考えることは、どうすれば「平和的な国家と社会」そして「平和な世界」をつく
ることができるのか、その道筋を考えることだと言えるのではないでしょうか。生徒と一緒に考えてみたいとても大切なテーマです。

社会科以外の先生ももちろん大歓迎。みなさん、ぜひご参加ください。
★同日・同所午後2時より「みんなで“ 職員会議 ”を議論する!?」が開催されま
す。こちらもぜひ。 ★第3回授業工房は9月開催を予定しています。
★主催:「授業工房」実行委員会 後援:大阪高生研 申し込み先:首藤広道 
shutti21@yahoo.co.jp (資料準備の都合がありますので事前にお申込みください)

« あなたはどれに参加? 大阪高生研夏の連弾企画です。 | トップページ | 早蕨、発送作業をしました。 »

例会・学習会」カテゴリの記事