おすすめ情報

本の紹介

« 【立ち読み】「早蕨」6月号⑧ メードイン大阪の駄菓子 | トップページ | 【立ち読み】「早蕨」6月号⑩ 重鎮メンバーも昔は若かった②「彼らが伝えたかったこと」とは? »

2014年8月18日 (月)

【立ち読み】「早蕨」6月号⑨ 重鎮メンバーも昔は若かった① 私の原点

  教師は生徒によって作られると言う。私にも、今までに様々な出会いがあり、多くのことを生徒たちは教えてくれた。その中でも、今の私の教師としての原点になっていると思っている事を3つ挙げてみたいと思う。

1つ目は、私が大学卒業後、非常勤で初めて教えたI高校3年8組の生徒たちのこと。彼らは私に親しみは持ってくれたが、こちらが初めてということもあり授業は惨憺たるものだった。悩んで先輩の先生に相談すると「『点数を引く』と言うといい」とアドバイスされた。「生徒を脅しながら授業をするのは嫌です」と反論する私に、その先生は、「ではその気持ちを生徒にぶつけてみろ」と言って励ましてくれた。次の日、覚悟を決めて教室に行った私は、1人の生徒が立ち歩き始めたのをきっかけに、自分の思い(「点を引く」と脅しながら授業をするのは嫌だと言うこと、不慣れだが分かるまで教えたいと言うことなど)を語った。何があっても絶対に泣かない、そう思いながら夢  中で話し続ける私の言葉を、彼らは真剣に受け止めてくれた。また彼らの要望もなされ、その時間は話し合いで終わった。

その後、授業は急には変化しなかったが、彼らと私は確実に親しくなった。

(後略。加藤都「早蕨」6月号。購読申し込みは、左記、「メール送信」へ)

« 【立ち読み】「早蕨」6月号⑧ メードイン大阪の駄菓子 | トップページ | 【立ち読み】「早蕨」6月号⑩ 重鎮メンバーも昔は若かった②「彼らが伝えたかったこと」とは? »

早蕨(さわらび)」カテゴリの記事