おすすめ情報

本の紹介

« 【立ち読み】「早蕨」12月号③ 大阪でやる全国大会・過去の大阪大会を振り返る③ | トップページ | 【立ち読み】「全国通信」170号④ 【シリーズ“ザ・対論”第1回】  「新」高生研は「新しくなった」か »

2015年1月 8日 (木)

しんどい学校でも進学校でも・・・「脳天気(ノーテンキ)力」で乗り切ってきました。

しんどい学校でも進学校でも・・・「脳天気(ノーテンキ)力」で乗り切ってきました。
 ~教師生活38年! 都先生から学ぼう~


日時:2015年1月25日(日)14:00~17:00
場所:大阪市立市民交流センターすみよし「北」
                (南海高野線住吉東駅、阪堺上町線神ノ木駅より徒歩)
 
  高生研2015年全国大会は、今夏、大阪で開催します。

全国大会に向けて、20・30代の若手7名を中心に実行委員会を立ち上げ、学習会を企画して若手の「学びたい」気持ちをほりこしています。その学習会の第一弾を1月25日に開催します!!


  今回の学習会では、この春に大阪府立高校を定年退職される加藤都先生と実践を語ります。都先生は「困難校」といわれる学校でも「進学校」といわれる学校でも、持ち前の「脳天気(ノーテンキ)力」と評されるマイペースを貫く実践をされてきました。当日は、①私が出会えた生徒たち ②生徒会って楽しい! ③ピンチ!は「ノーテンキ力」で乗りこえるという三つの柱で実践を語っていただき、若い世代との対話をしていきます。「教師」という仕事のよさも聞き取り、交流していきます。


  授業が成立しないとき、生徒に思いやことばが伝わらないとき、行き詰まったとき・・・都先生がずっと大切にされていることは何か。ぜひ一緒に学びましょう!


資料準備の関係上、事前申し込みをお願いします。thirata@center.wakayama-u.ac.jp(和歌山大学 谷口知美)まで。


「Facebook 2015年高生研大阪大会」で、大会および学習会の進捗状況をお伝えしております。
            全国高校生活指導研究協議会(高生研) 大阪大会実行委員会

« 【立ち読み】「早蕨」12月号③ 大阪でやる全国大会・過去の大阪大会を振り返る③ | トップページ | 【立ち読み】「全国通信」170号④ 【シリーズ“ザ・対論”第1回】  「新」高生研は「新しくなった」か »

2015全国大会in大阪」カテゴリの記事