おすすめ情報

本の紹介

«  「あったかい会議」のつくり方 3月22日(日)です。 | トップページ | 【立ち読み】「早蕨」2月号① 短期連載:わがまち東大阪 »

2015年3月 6日 (金)

今年の「近畿ブロックゼミナール」は、福井で「学力」を考える!④ ~HR・学年づくり分科会のご案内です。

報告の初稿を読むと「序章ばかりが長い紀行文」!?この行事への思いは伝わってくるが、肝心の実践場面が見えない。
よくよく訊き込んでいくと、定時制の「ゆるさ」を上手く使って外国行を実現させていく経過がわかる。


この実践者は折々にその「ゆるさ」にイライラしているのだが、周りのゆるい先生もうまく巻き込みながら、ゆるい先生に支えられながら、事前の学習をすすめていくのがわかる。(このあたりは若者教師の「職員室づくり」実践の趣が…)


この学校では修学旅行の参加は生徒本人の意思次第。(ゆえ参加は10余名)

参加が当たり前、大前提の世界にいる者には???のところだが、あらためて「修学旅行とは」を議論できればいいかな、とも思う。(中村)

«  「あったかい会議」のつくり方 3月22日(日)です。 | トップページ | 【立ち読み】「早蕨」2月号① 短期連載:わがまち東大阪 »

近畿北陸ブロックゼミ」カテゴリの記事