おすすめ情報

本の紹介

カテゴリー「おまかせHR研究会 」の投稿

2015年1月10日 (土)

本日。全私研ウインターセミナーで講座

今夏、全国大会が行われる大阪商業大学で行われる今年のウインターセミナー。
「おまかせ」で1本、講座を持ちます。


以下、案内文より


 
「担任のアイデア ピンチをチャンスに」
「学校には遊び心が必要」をモットーに生徒をこよなく愛する大阪発HR実践研究&執筆集団。「吉本」ばりの大阪弁を駆使し各地の教研で”笑い”と”元気”を共有し合って帰ってくる。そんな集団が「おまかせHR研究会」です。昨今の東京や大阪だけでなく全国に見られる権力者の教育への不当な介入と、競争へ生徒も教員もあおり立てる政策は、明確に人と人とを分断する意図を持っています。その潮流にはっきり対抗するものとして、「おまかせHR」はスキマ時間を使って生徒との”出会い”と”つながり”、そして”仲間づくり”を推進してきました。


今日のワークショップでピンチをチャンスに変えてみては!?

 著者に「担任のアイデア100連発」「教室の裏ワザ100連発」「教室のピンチをチャンスに変える実践のヒント100連発」など多数。

 おかかせHRは10日(土)の17時~18時30分の分科会で。

「クラス作り分科会は、初担任の先生の参加も多く、必死にもがき苦しんでいる若手の先生方が多く参加されています」とのこと。
 ぼくたちもしっかり学んでこようと思います。

2014年12月23日 (火)

1年の「締め」は奈良教

本日は、奈良教育大学「特別活動の研究」の特別講義を、おまかせHR研究会メンバー8名で担当します。


毎年、「1年の締めは奈良教」ということで、師走最終の行事となります。


今年は同大学教職カリキュラムの改変で、いつもは午前・午後の2講座を担当するところを午前1講座のみの担当。
昼食後は、中村案内人による奈良教周辺のベストスポット探索を行います。


今年も歳末。行く年を古都で惜しんできます。

2014年12月 5日 (金)

今年も!おまかせ「討ち入り」例会の季節です。

今年も年末に集まれる喜びを実感しつつ。


○12月8日(月) いつもの某温泉にて趣旨間違わないしっかりした会議&温泉&肉
○いまのところの参加確定者7名
○内容
・阪大実践演習まとめ
・担任のアイディア改訂版
・奈良教育大年末講座
  ……その他


では、よろしく! です。

2014年11月30日 (日)

【本日】大阪大学で学生向け1日講座

本日(11月30日(日))は大阪大学の教職実践演習2回目。
10月に引き続き、阪大で教職を取っている学生さんの“最終講義”です。


1.ねらい:教育実習のふり返りをふまえ、現代の教育をめぐる課題に当事者的に関わっていく意識・姿勢を育てる。
2.対象学生: 143名を予定
3.指導教員:11名(他に複数名参加予定)
4.内容
・教育実習ふりかえり版「ぴらっと1枚ネタ実践交流会」
・「行ってみて感じた。いまの学校、ココがいいね(^_^)ここがヘンだよ(>_<)」
・現代の教育をめぐる「4つのテーマ(課題)」 提言発表と討論


教育実習や総合演習等で学校に行ってきた学生さんたちの鋭い意見、楽しみです。

2014年11月 1日 (土)

教員免許を取る大学生向け「最後の授業」に行ってきました。(下)

(きのうの続きです)
参加された若手教員・Hさんより。
先週はありがとうございました!
とても面白かったですし、たくさん学ばせていただきました。

4つのテーマの中には阪大生には難しいのでは?と感じるものもあり、議論になるかという心配が正直ありました。でも、一緒に組んだベテランの先生ががわかりやすく言い換えてあげている様子を見て、「教師は生徒の問題を咀嚼して伝えてあげるもの」という、日頃心がけつつも、なかなか上手くできていないところを見ることができました。

授業でも、HRでも、どちらにおいても大切な心がけを掴むことができるおいしさがあると思い、参加させてもらっています。

毎度、朝から緊張感に押し潰されそうですが、次回もぜひよろしくお願いいたします!

2014年10月31日 (金)

教員免許を取る大学生向け「最後の授業」に行ってきました。(上)

教育実習を終え、めでたく教員免許を取得される大阪大学の学生さん向けの「最後の授業」を、今年も「おまかせHR研究会」が担当します。


2日に分かれた講座のうち、1日目を、先日、12名の現役教師で行いました。
「教育実習ぴらいち講座」とともに、今回のメインは、教育にまつわる4のテーマを本格的に議論し、若者視線の「考察と提言」をまとめる作業。


     テーマⅠ 『日本の教員は働きすぎ・・・?』
     Ⅱ 『校長はリーダーシップが発揮できないっていうけれど・・・』
     Ⅲ 『「ゆとり教育」は失敗だったのか?』
     Ⅳ 『いじめ問題・規範意識の低下には「道徳教育」というけれど・・・』


 難しい内容にも、旺盛な議論が行われました。(つづく)

2014年10月25日 (土)

教員免許を取る大学生向け「最後の授業」

教育実習を終え、めでたく教員免許を取得される大阪大学の学生さん向けの「最後の授業」を、今年も「おまかせHR研究会」が担当します。


教師になる・ならないにかかわらず、教育に関心を持ち、将来、教育世論を担うであろう学生さんたちに、大いに教育について語りあってもらおうというこの企画、


○10月26日(日)
○11月30日(日)


の2度にわたって行われます。


★タイムスケジュール
12:30  5クラスでプログラムスタート
「私の教育実習をふりかえって」
教育実習での各学生の実践記録を「ぴらいち」の要領で考察します。
13:40 ワークショップ 課題選択
教育にまつわる以下の4つのテーマを班で1つ選択し、「考察と提言」をまとめて発表。
     テーマⅠ 『日本の教員は働きすぎ・・・?』
     Ⅱ 『校長はリーダーシップが発揮できないっていうけれど・・・』
     Ⅲ 『「ゆとり教育」は失敗だったのか?』
     Ⅳ 『いじめ問題・規範意識の低下には「道徳教育」というけれど・・・』
14:00 班別ワーク
15:30 クラスごとで発表
17:10 感想・レポート記入
17:30 終了


教育実習で実際の学校にふれてきた学生さんに、がんがん意見言ってもらおうというこの企画。
どんな若者の意見が飛び出すか、楽しみです。

2014年9月26日 (金)

三重で講座平行2連発!

おまかせHR研究会の「行商」案内です。

さて、9月28日(日)、今年も三重県教職員組合 北勢高支部から依頼が来ました。
開催日時 2014年9月28日(日) 12:00より  (出番は14:15~16:00)
 
開催場所 川越高等学校(四日市のあたり)

今年は、
●第一分科会「HR運営」 今年もやります。 「ピンチ」をわくわく感あふれる「チャンス」に変える、ホームルーム・職員室の裏ワザ100連発
 
     おまかせHR研究会:中村貴彦(大阪府立和泉総合高校) 西村康悦(大阪府立かわち野高校)  ワークショップ
●第二分科会「“もう1つの“キャリア教育」  「はたらくルール」を学ぶ
             佐藤功(大阪府立旭高校)、首藤広道(大阪府立西淀川高校)
                          模擬授業をまじえた講演

2本立てで参戦。

大阪から乗用車1台出ます。
終わったあとは、『源泉100%かけ流し』の片岡温泉? 名阪国道のソウルフード・亀八食堂? 

楽しみです。

2014年7月17日 (木)

今週末は岡山

おまかせHR研究会、「まるごと高教組デー」と銘打った岡山高教組の青年部からお招きいただきました。

今回は岡山出身の若手・Cさんを伴っての凱旋講座。
「講座+ボーリング+宴会」という満腹企画です。

にぎやかな岡山高教組のブログはこちらから。

http://okakokyo2012.blog.ocn.ne.jp/


「まなそび広場2014」
と き 7月19日(土) 13:00~16:30
ところ ピュアリティまきび 飛鳥の間 / 両備ボウル
参加費 無 料  ※ 交流懇親会のみ参加費2,000円

2014年7月 4日 (金)

 おまかせHR研究会2014七夕例会を今里でやりました。

 
今里にある、東成区民センターにて。

来年発刊をめざす「新版:担任のアイディア100連発」制作とこの秋に行われる大阪大学の「教職実践演習」の段取りを決めました。

その後、20分間腹ごなしに歩いて、今里・「焼肉のモリ」へ。

「隠れた名店」の評判どおり、かなり美味い! 上質の肉と、そのあと、鍋もイキました。


「執筆の原点は肉!」


 さあ、食べたら書こかぁ。

より以前の記事一覧